2010年03月30日

天皇、皇后両陛下 京都の重要文化財、碧雲荘を視察(毎日新聞)

 天皇、皇后両陛下は26日、京都市左京区の野村別邸碧雲荘(へきうんそう)を視察した。碧雲荘は実業家の野村徳七が1928(昭和3)年に建てた和風別邸で、06年に国の重要文化財に指定されている。両陛下は、茶会の際に使われる不老門、大玄関、能舞台、茶室などを見学した。その後、大正、昭和時代に活躍した陶芸家、河井寛次郎の作品が展示されている東山区の河井寛次郎記念館を視察した。

社民・福島氏、同意人事「反対だが署名やむを得ず」(読売新聞)
ヒゲでマイナス考課は人権侵害、郵政職員が勝訴(読売新聞)
前田日明氏の出馬取りやめに(産経新聞)
摂食障害の受刑者死亡=過失致死視野に捜査−京都地検(時事通信)
岩手県発注工事で80社の談合認定=指名停止に「減刑嘆願」も−公取委(時事通信)
posted by ニシオ ショウイチ at 02:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。