2010年01月21日

張十段が先勝 第34期棋聖戦(産経新聞)

 囲碁の山下敬吾棋聖に張栩(ちょうう)十段が挑戦する第34期棋聖戦七番勝負の第1局は、14日午前9時(日本時間同10時)から台湾・台北市の「ホテルロイヤルタイペイ」で行われ、15日午後6時(同7時)7分、234手までで白番の張が中押し勝ちした。第2局は27、28の両日、名古屋市の「名古屋城茶席」で行われる。

【関連記事】
囲碁の井山裕太新名人 最年少ながらベテランの風格も
【第48期十段戦】張栩十段への挑戦権つかめ
「碁は芸術」の藤沢氏 独創的な棋風で一時代
波瀾万丈の「シュウコウ先生」 盤上の真理探求に終生情熱
【私のおしゃれ学】囲碁棋士 梅沢由香里さん 遠回りして得た強さ

首相動静(1月16日)(時事通信)
自民 胆沢ダム視察へ(産経新聞)
盗難車でパトカー2台に衝突=容疑で男逮捕、飲酒運転−警視庁(時事通信)
<学力テスト>鳥取県は経費を全額肩代わり 平井知事方針(毎日新聞)
道具ケア 化粧映え左右 (産経新聞)
posted by ニシオ ショウイチ at 10:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。